タケイは省エネ先進国ドイツの設計技術を取り入れた、高性能省エネ工法を採用しています。
株式会社タケイ

構造見学会後記2018.12.17

昨日は体感型構造見学会に足をお運び頂きありがとうございました😊

タケイの高気密高断熱の仕組みはご覧頂けましたでしょうか?

今回のイベントに来られなかった方も、次回のイベントをお楽しみに(*'ω'*)


そして、今回のイベントもお施主様のご厚意で開催できました。
ご協力頂きありがとうございました🌟

 

前日の夜から当日の朝まで暖房をつけ、開催中はエアコンをOFFにして

お客様をお迎えしていました。

ご来場頂いたお客様から

「本当にあったかいね!」

「外の音が全然聞こえなくて静かね!」

などのご感想を頂きました☆



今回のこちらのお施主様のお家も気密測定を行いました。

結果はなんと…!

C値が0.1!!!

 



私たちのLOW-E HOUSEは、現場実測でのC値0.5以下を標準仕様としています

(最近の施工実績では平均0.28)ので、これは大変気密性が良いです✨

気密性が良いということは、家の隙間が少ないということです💡

いくら高性能なエアコンをつけていても、家中隙間だらけでは効果が下がってしまいます😢

お家を建てるなら、隙間なく作ってくれる腕のいい大工さん💪がいて、

高性能な素材を使っている会社にお願いしたいですよね☺

 

 

寒いこの季節に、しかも完成してからでは見ることができない

タケイの“あったかい”仕組みをご体感頂けて光栄です♡

 

こちらのお家は完成見学会も開催を予定しています🎊

開催日時は追ってご連絡しますので、HPを要チェック!お願いします😎

 
ページ上部へ戻る