2022/08/01

トレイのアクセントクロス7選vol.31

こんにちは、㈱タケイの石見です。
今日はトイレのアクセントクロスを紹介していきます。
トイレ・洗面脱衣室などの狭い空間には、思い切って柄物・キャラクターの壁紙を使って、おしゃれな空間を作っちゃいましょう!

施工事例をご紹介♪

1.カリフォルニアスタイルの可愛い空間

ブルー(リリカラ LL5178)×木目ホワイト(サンゲツ RE51667)の組み合わせ。
下の木目のクロスは、耐水性のあるウレタンコート仕様で水拭き掃除OKです!


2.お掃除を楽にする一工夫!

ボーダー柄(サンゲツ FE74422)と無垢の床(栗)の組み合わせが素敵。落ち着くナチュラルな空間になりました。
無垢の床には、お手入れのしやすいようガラス塗装を施工。無垢の質感を損なわず、耐久性+耐水性アップ。
壁面にもお掃除楽々ポイント!アイカ工業のセラール(FKJ600ZNN747)を施工。セラールはキッチン周りにも使用される材料で、洗剤をつけてこすってもOK。さらに壁紙とは違い匂いを吸収しないところも嬉しいところです(^^♪


3.ムーミンの壁紙

ムーミンの壁紙はサンゲツ FE74379。
甘すぎない色使いで北欧チックなかわいい空間に。



4.かっこいいメンズライクな空間

ブラックチェリーの無垢床を相性の良いグレーの壁紙、サンゲツ SG626。
カウンターは奥行き10cmのタモ材で造作しました。



5.ウォーリーを探せ

背面には、ブルーの壁紙サンゲツTH30381。
右側の壁には、シンコール BB6787のウォーリーの壁紙。トイレに座って「ウォーリーを探せ」を楽しむ遊び心のある空間に。


 

6.和 × ナチュラル

真壁の家「木温~konon~」の施工事例。
クロスではなく、ニッチの中にアクセントタイルを施工。
名古屋モザイクのアデオナ ADE-01。



7.大正ロマン風

真壁の家「木温~konon~」の施工事例。
こちらもクロスではなくタイルを施工しました。
「大正ロマン」をテーマに、かっこよく、どこか懐かしく、そんな特別なくつろげる空間に。
タイルは名古屋モザイク 、アデオナ ADE-10。



まとめ

いかがでしたでしょうか。
新築・リフォームのお打ち合わせの場合は、床材、収納、トイレのスタイル自体もトータルで考えてみるとよりイメージに近づきます。

「アクセントクロスで変化をつけたい」という方、少しでも参考にしていただけますと幸いです。
最後まで読んで頂きましてありがとうございます。