01 高気密・高断熱

温度のバリアフリーで一年中、快適空間

例えば、暑さが厳しい真夏の昼間、体の芯まで冷えこむ真冬の朝。1階のトイレや脱衣所、西向きの部屋など、場所によって室温は大きく異なります。 タケイが提案する家は、国内トップクラスの優れた断熱性能を採用することで、エアコンをほとんど使わなくても、家全体を快適な温度にキープ。その心地よさは、冬でも子どもたちが素足で走り回るほど。季節や立地に左右されない「温度のバリアフリー」で、一年中ストレスフリーな暮らしを実現します。特に冬、部屋や階ごとの温度差で起こる心疾患や脳卒中などの要因とされる「ヒートショック」の危険性からも、家族を守ります。

世界基準の超高気密・超高断熱住宅

家の隙間の小ささを表す気密性能 一般的な住宅 C値 5.0 LOW-E HOUSE C値 0.28(実績平均)
値が小さいほど気密性が良い。 断熱材をいくら厚くしても、気密性が悪ければ効果は半減します。
外皮性能を表す Ua値 日本最高基準 Ua値 0.87  LOW-E HOUSE Ua値 0.29(実績平均)
外壁や屋根・窓などの外皮性能を表す数値で小さいほど性能が良い。

02 高機能の標準装備

家計にも体にも優しいローエネルギーハウス

タケイの家は、自然エネルギーを利用した設計、高性能の断熱材を用いた窓や内外壁、最先端の換気システムなど、他社ならオプションやグレードアップとなるような住宅設備や機能を標準装備しています。 エアコン1台あれば、家全体が「夏は涼しく、冬は暖か」。わずかなエネルギーで快適な暮らしを実現する高品質の「ローエネルギーハウス」だから、日々の光熱費はもちろん、数十年後にかかってくるメンテナンス費用の負担も抑えることができます。長く住めば住むほど家計に優しく環境にも優しい、そんな「理想の暮らし」を叶えます。
  • オール透湿素材のアルセコ外断熱システム

    外+内のW断熱で「夏涼しく、冬暖かい」 高気密高断熱空間をつくりだします

    内断熱と外断熱の長所を組み合わせたW断熱(ハイブリッド断熱工法)が標準仕様。定期的な塗り替えがほぼ必要ない外壁なので、メンテナンス費の負担も軽減します。

  • ダブルLow-E トリプルガラス

    トリプルガラスの高断熱樹脂サッシで大開口でも安心の快適さを実現

    ペアガラスアルミサッシの約3倍の断熱性能を誇る「トリプルガラスダブルLOW-E樹脂サッシ」を標準仕様。(クリプトンガス入り) 樹脂はアルミに対して約1/1000の熱伝導率で高い断熱性能を発揮。

  • 24時間全熱交換型換気システム

    換気システムで家全体の換気を管理。 家中の温度差を調整し一定に保ちます。

    給気と排気を機械で制御し外気温に影響されないよう80%熱交換しながら換気します。また、給気口のフィルターでPM2.5までの粉塵や花粉を98%除去。

  • 内壁・天井断熱セルロースファイバー

    住む人と地球環境に優しい 天然繊維(パルプ)の断熱材

    高い断熱性能はもちろんのこと、調湿・防火・防音・害虫予防等、付加価値の多いスーパー断熱材です。

  • シロアリ対策

    基礎の内外面と床下をホウ酸系の薬剤で徹底防城

    シロアリが進入しやすい基礎の断熱材に防蟻断熱材(10年保障)を使用。床下と土台廻りもホウ酸系の薬材で処理。シロアリの進入を許しません。

03 自然素材

自然素材を散りばめて五感で心地よさを実感

おうち時間を心地よく、優しく包み込む「自然素材」の温もり。家族が集まり寛ぐ家だからこそ、床や壁の手触りやにおいなど、五感で感じる心地よさも大切にしています。自然素材にもこだわり、構造材や床、窓枠などにもできる限り無垢材を使用、壁仕上材も漆喰等の調湿効果のある素材をご提案しています。 さらに、日々のメンテナンスによって、住むほどに味わいが増すのも魅力。

04 パッシブデザイン

太陽の光、風の力。自然の恵みを家中に

太陽の光や自然の風をたっぷり取りこんだ、開放感あふれる明るい家。自然の恵みに満ちた気持ちのいい住まいは、家族を笑顔にし、毎日の暮らしを豊かにしてくれます。 タケイは、太陽光・地熱・風といった自然エネルギーを活かしながら、快適な住まいを設計する最先端の「パッシブデザイン」を採用し、省エネで心地よい暮らしを実現。雨が少なく、晴れの日が多い岡山特有の気候や土地の特性を生かす、地域密着の家づくりにも自信があります。

05 真の健康住宅

家族の元気と未来を守る真の健康住宅を追求

住宅性能や自然素材にこだわったタケイの家は、子どもたちが健やかに安心して暮らせる未来を想い、設計しています。 例えば、アトピー性皮膚炎やアレルギー性鼻炎、気管支ぜんそくなど、温度差により悪化する疾患には、室内の温度を一定に保つ「温度のバリアフリー」で症状を改善できることが医学的にもわかっています。また、優れた断熱性能や自然素材の調湿作用で、室内のカビの発生を抑え、清潔な空気を保つことができます。 家族の健康を守り、のびのびと暮らせる家。それがタケイの「ローエネルギーハウス」なのです。

06 メンテナンス性

建てた後も安心な抜群のメンテナンス性

家は「建てて終わり」ではありません。長く住むことで、老朽化に伴うメンテナンスが必要になってきます。タケイの家には、屋根や外壁などに高品質の長寿命建材を使用。資産価値を維持しながら、10~30年後にかかる修繕費、メンテナンス費用を総合的に抑えることができます。 もちろん、建てた後の点検や相談といったアフターサービスもしっかりとサポート。お客様の家づくり、快適な暮らしを支える生涯のパートナーとして、寄り添いながら歩んでまいります。